【サビキ】おすすめの最強ロッドは?【コンパクトな長さも解説】

【サビキ】おすすめの最強ロッドは?【コンパクトな長さも解説】

この記事はサビキ釣りにおすすめの最強ロッドを紹介している記事です。

悩む人

サビキ釣りにおすすめの最強ロッドってどれなのかな?コンパクトさや長さがベストなのが知りたいな!

と言う疑問に答えます。

サビキ釣りロッドなどで検索すると、おすすめ10選!とか15選!とかで、結局どれがいいの?と選べないですよね!

KAITO

しかも実際にサビキ釣りで利用していないと、良し悪しも分かりにくいものです。

そこで長年釣りを楽しんでいる経験から、サビキ釣りに使い勝手が良いおすすめの最強ロッドを紹介します。

サビキ釣りのロッドを調べても、結局どれがいいのか選べない!という方は、是非参考にしてみて下さい。

目次

【サビキ】おすすめの最強ロッドは?【結論はシマノのフリーゲーム】

まず結論から。

KAITO

サビキ釣りにおすすめの最強ロッドは、シマノのフリーゲームです。

価格と竿の品質のバランスが良く、汎用性が高いためサビキ釣り以外の釣り方でも使える点が魅力です。

サビキ釣り+ルアー釣りとか、サビキ釣り+投げ釣りなど、細かくタイプの分かれた合計で9種類の中から選べる点が魅力です。

KAITO

実際、Amazonでは入荷してもすぐに売り切れることが多いほど人気が高いモデルです。

つまりサビキ釣りにおすすめの最強ロッドは、シマノのフリーゲームと言えます。

関連記事【サビキ釣り】必要なものや釣り方は?【釣れる時間帯や場所も】

【サビキ】おすすめの最強ロッド、シマノのフリーゲームの詳細【長さや価格、コンパクト】

【サビキ】おすすめの最強ロッド、シマノのフリーゲームの詳細【長さや価格、コンパクト】

それでは順番にサビキ釣りにおすすめの最強ロッド、シマノのフリーゲームを詳しく解説していきます。

KAITO

長さや価格、コンパクトさで解説していきます。

シマノのフリーゲームの詳細
  • 長さ⇒サビキ釣りに使いやすい長さの種類が豊富
  • 価格⇒安価な竿セットより高いが、品質は高い
  • コンパクトさ⇒パック&トラベルロッドのFREEGAME XTもある

順番に解説します。

その① 長さ【サビキ釣りに使いやすい長さの種類が豊富】

サビキ釣りのロッドは3m前後の長さの竿がおすすめ

まず長さから解説していきます。

KAITO

サビキ釣りに使いやすい長さの種類が豊富です。

具体的には1.82m〜2.90mまで、9種類のラインナップがあります。

そのためよく行く釣り場に併せて、長いロッドから短い竿まで選びやすい点が特徴です。

KAITO

個人的にサビキ釣りのロッドは長いほうが何かと便利だと感じています。

そのため2.30m〜2.50m前後のモデルを選ぶと使い勝手が良いでしょう。

その② 価格【安価な竿セットより高いが、品質は高い】

次に価格の面でシマノのフリーゲームを解説していきます。

KAITO

安価な竿セットより高いが、品質は高いです。

定価で1万円前後する価格のロッドなので、安価な竿セットと比べると、安い!とは言えないかも知れません。

しかし品質が高いので、釣りをしていてトラブルになることは少ないでしょうし、耐久性も高く長持ちします。

KAITO

利用できる期間や使い勝手を考えると、高くはないのかな?と思います。

その③ コンパクトさ【パック&トラベルロッドのFREEGAME XTもある】

コンパクトさ【パック&トラベルロッドのFREEGAME XTもある】

つぎにコンパクトさで解説していきます。

KAITO

シマノのフリーゲームには、パック&トラベルロッドのFREEGAME XTがあります。

このFREEGAME XTの仕舞寸法は60cm未満なので、非常にコンパクトで携行性に優れています。

車の中に置いても邪魔にならないサイズですし、大きめのスーツケースなら十分に収納可能です。

KAITO

このようにコンパクトで携行性に優れたモデルがある点も魅力です。

まとめ

サビキ釣りにおすすめの最強ロッドを紹介してきました。

KAITO

サビキ釣りにおすすめの最強ロッドは、シマノのフリーゲームです。

シマノのフリーゲームの詳細
  • 長さ⇒サビキ釣りに使いやすい長さの種類が豊富
  • 価格⇒安価な竿セットより高いが、品質は高い
  • コンパクトさ⇒パック&トラベルロッドのFREEGAME XTもある

シマノ製のロッドなので品質は高いですし、買って後悔は無いはずです。

KAITO

実際、Amazonでは入荷してもすぐに売り切れることが多いほど人気が高いモデルです。

見つけたら早めの購入がおすすめですよ!

是非参考にしてみて下さいね。

目次
閉じる