当ブログと管理人のプロフィール

このページは防波堤釣りの道具や服装が分かる海釣り情報ブログ『釣りっくる』について紹介しているページです。

ブログについての情報と管理人KAITOについての情報を紹介しています。

『釣りっくる』の管理人KAITOとは?

釣りっくるの管理人はKAITOという人間です。

岩手県在住で、春先と秋口にかけてのシーズンに、月に数回程度、岩手県近郊の三陸沿岸の漁港や岸壁で釣行を楽しんでます。

基本的には防波堤からロックフィッシュ狙いが中心で、ロックフィッシュのオフシーズンは投釣りでカレイ釣り、本当に釣れない時はサビキ釣りなどもしています。

東日本大震災以降、気持ち的にも環境的にも釣りに行く事ができず、お休みしていましたが、最近三陸方面での釣りを再開しました。

三陸の各漁港でも復旧工事が一段落して、釣りを楽しむ人も増えましたし、三陸道が開通したので、釣りを楽しみやすい環境が整いつつあると感じます。

管理人のプロフィール詳細

スクロールできます
名前KAITO
年齢30代の半ば
住んでいる所岩手県のどこか
好きな魚種ロックフィッシュ
釣り方一番得意なのはヘチや穴釣り
ワームは最近始めました
記録アイナメ43cm

釣りを始めたきっかけ

小学生の頃に親戚のオジさんに釣れられて、釣りに行ってからハマりました。

高校や大学生の頃や東京で社会人生活をしていた頃は、しばらく釣りが出来ない時が続いていましたが、地元に戻って震災の影響も落ち着いてきたここ数年で釣りを再開しました。

釣り方のスタイル

基本的には防波堤からのエサ釣りがメインでワームやルアー釣りを少し練習しつつ釣行しています。

そのため今でもワームやルアーでの釣りよりも、イソメを使ったエサ釣りの方が釣果が良いです。

釣りに行けるのが昼間なので、ワームよりエサ釣りの方が釣果が良い要因かもしれません。

また磯ロックに行くのは結構大変だし装備も全く異なるので、岸壁からのみ釣りをしています。

三陸沿岸のロックフィッシュ狙いの釣りの場合、磯に行っても大物が釣れるとは限らないけど、岸壁からでも40cm近いアイナメが釣れる可能性が高いので、特に不満は感じていないです。

釣りっくるとは?【コンセプトとコンテンツ】

釣りっくるは、2019年11月14日に開設した新しいブログです。

趣味を生かしたブログとして、釣り道具や釣りの服装・ファッションについて紹介していきたいと思って設立しました。

基本的には管理人が普段釣りをしている、防波堤や岸壁からの穴釣りやテトラ釣り、投げ釣りに加えて、ライトジギング、サビキ釣りなどについての記事を書きたいと考えています。

管理人のプロフィールは後述しますが、三陸沿岸での釣りがメインです。

そのため対象魚種としては、アイナメ類・ソイ類・メバル類などのロックフィッシュとサバやイナダ系の青物とカレイなど砂地に住む魚種を狙った釣りコンテンツが多くなると思います。

基本的には東北・北海道での釣り向きになるかと思いますが、それ以外の地方の方でも役に立つように努力していきたいと思います。

釣りっくるの名前の由来

釣りっくるとは『釣り×タックル』から名付けた造語です。

釣り方やポイントの探し方も大切ですが、快適で安全に釣行するためには釣り道具や服装・ファッションも大切だよね!という考えから名付けました。

『釣りっくる』の目的

『釣りっくる』は結局、どの釣り道具や服装・ファッションをすればいいのか?という初心者の方から、ちょっと質の良いロッドやリールを使いたい方に向けて専用のタックルを解説していきます。

それぞれ必要な道具や便利グッズなど、快適な釣行に役立つ情報を更新していきたいと考えています。

最後に

防波堤釣りの道具や服装が分かる海釣り情報ブログ『釣りっくる』についてと、管理人KAITOについて書きました。

基本的にはただ釣りが好きで、どうすれば釣果が上がるのか?快適に釣りができるのか?ばかりを考えています。

そこで気づいたことを記事にしていければと考えています。

頑張って運営していくので『釣りっくる』をよろしくお願いします。

追伸 釣り具メーカーの関係者様へ

釣り具メーカーの関係者様

『釣りっくる』で紹介して欲しい釣り道具や服装・ファッションがあれば、お問い合わせ頂ければレビューさせて頂きます。

こちらとしても釣り道具を使えれば嬉しいですし、メーカー様としても良いアピールになるかと思います。

もちろん釣り具メーカー様以外にも車のディーラー様や釣り関係のメーカー様なら大歓迎です。

お問い合わせはコチラ⇒