【釣り道具】安く買う方法とは?【どこで買うのがお得か検証】

この記事は釣り道具を安く買う方法について解説している記事です。

悩む人

釣り道具を安く買うには、どこで買うのがお得なのかな?安い通販サイトがあれば知りたいな!

と言う疑問に答えます。

釣り道具は高額な商品も多くて、できれば安く買いたいですよね!

KAITO

僕自身、少しでも釣り道具を安く買うために色々試行錯誤しました。

そこでこの記事では、釣り道具を安く買うにはどうすればよいのか?僕自身が実践している方法を解説していきます。

釣り道具を少しでも安く買いたい!という方は、是非参考にしてみて下さい。

目次

【釣り道具】安く買う方法とは?【安い通販はAmazonだがデメリットもあり】

まず結論から。

KAITO

釣り道具を手軽に安く購入するには、Amazonが一番です。

元々の価格が安いのに加えて、Amazonのセール時にはさらに値引き価格になることも多いです。

しかもAmazonは配送も早く、翌日に到着することも多いです。

KAITO

そのため僕は下記のような釣り道具をよく購入しています。

僕がAmazonでよく買う釣り道具
  1. 釣りの便利グッズ
  2. メンテナンスグッズ
  3. 仕掛け類
  4. アウトレット品
KAITO

ただしAmazonの場合、梱包は他の商品と同じなので、高額なロッド等を購入するのは不安があります。

輸送途中の破損等が心配になるので、特に長いロッドなどは注意しましょう。

つまり釣り道具を安く買うにはAmazonが一番ですが、高額な釣り道具はつり具専門の通販のほうが良いかも知れません。

\\つり具を買うなら一番安い//

ーおトクに買える釣り道具はこちらー

【釣り道具】どこで買うのがお得か検証【ネットと店頭を比較する】

次に釣り道具をどこで買うのがお得なのか?検証していきます。

KAITO

ネットと店頭のメリット&デメリットを比較していきます。

釣り道具をどこで買うのがお得か検証
  1. ネット⇒価格は安いが、実物を見れない
  2. 店頭⇒実物を見て決められるが、品揃えは少なめ

順番に解説します。

比較① ネット【価格は安いが、実物を見れない】

メリット
デメリット
  • 商品価格が安い
  • 品揃えが豊富
  • 実物を見れない
  • 商品状態がわからない

まず最初にネット通販のメリットとデメリットから比較していきます。

KAITO

ネット通販のほうが価格は安いですが、実物が見れない点がデメリットです。

ネット通販(主にAmazon)の場合は、価格が釣具店と比較できないほど安いです。

しかも地元の釣具店に置いていないような釣り道具も多く、品揃えが非常に豊富です。

KAITO

そのため、コスパを考えるならネット通販のほうがお得です。

ただし、実物を見て選べないとか、到着する釣り道具の状態がわからない点がデメリットです。

そのため知っている商品や地味にお金がかかるオモリやラインなどの消耗品の購入先として適しています。

比較② 店頭【実物を見て決められるが、品揃えは少なめ】

メリット
デメリット
  • 実物を見ながら品定めが出来る
  • スタッフに相談しながら選べる
  • ネット通販より価格が高め
  • 品揃えがネットより少ない

次に、釣具店を利用するメリットやデメリットを比較していきます。

KAITO

一番のメリットは、実物を見ながら品定めが出来る点です。

店員さんに相談しながら釣具を選ぶことが出来るので、より満足感が高い釣具を買うことが可能です。

特に高額な釣り道具の場合、ネットだけで購入する時に重宝します。

一方で、ネット通販より価格が高いことが多く、ネット通販より品揃えが少ない点がデメリットです。

KAITO

実物が見れるので、ネットで気が付かなかった釣り道具も見つけられる点がメリットといえます。

【釣り道具】釣具店のネット通販ならキャスティングがおすすめです。

最後に僕自身が利用している釣具店のネット通販を紹介します。

KAITO

僕自身はキャスティングの通販を利用することが多いです。

釣具店のネット通販なので、輸送時の梱包がしっかりしていて安心感が高いです。

しかも店舗と共通のポイントが付きますし、店舗で受取ると送料無料になります。

KAITO

近所に店舗があるので、ポイントを統一できるのが便利です。

特に高額な釣り道具が欲しい場合は、トラブル時も身近に店舗があると安心感が違います。

安心感を求める人や近所にキャスティングがある人には非常におすすめです。

\\高額な釣り道具でも安心//

ーセール対象商品はこちらー

まとめ

釣り道具を安く買う方法について解説してきました。

KAITO

とにかく安く買いたい場合はAmazonの釣り道具が一番オトクです。

金額も安くセールも頻繁に行われるので、非常に安く購入することが出来るでしょう。

つり具の種類も豊富で、バリエーションが豊富な点もメリットです。

KAITO

僕自身は、下記のような釣り道具をよく購入しています。

僕がAmazonでよく買う釣り道具
  1. 釣りの便利グッズ
  2. メンテナンスグッズ
  3. 仕掛け類
  4. アウトレット品

一方でAmazonの場合は、輸送時の梱包が他の商品と同じなので高額なつり具の購入には不安が残ります。

KAITO

そこで僕は釣具店のネット通販である、キャスティングオンラインをよく利用しています。

価格はまずまず安いですし、梱包がしっかりしているので安心感が高いです。

店舗で受け取れば送料無料ですし、店舗とネットでポイントを統一化出来る点も魅力です。

KAITO

安心感を求めるなら、キャスティングオンラインもおすすめですよ!

是非参考にしてみて下さいね!

\\高額な釣り道具でも安心//

ーセール対象商品はこちらー

目次
閉じる